飛行機の旅で感じたこと

武術の修行を重ねれば重ねるほど、人は強くなり
やがて無敵になる。

・・・なんてことを想像するのは、誰でも同じでしょう。
自分も、かつてはそう思っていました。

しかし、武術の修行を重ねれば重ねるほど、
身につくこと、そして、分かってきたことは
思いもしない事実でした。

それは、確かに体はとても強く、またしなやかになります。
心も昔にくらべると、ずいぶんと「成熟」して逞しくなってきました。

が、その一方で、人の“気”にとても敏感になるので、
人ごみの中では、とても苦労をするようになりました。

今回、フランスの両親のところに帰省するのに
それはとても強く感じました。

空港での待ち時間、ありとあらゆる国に向かう
旅客でごったがえしているところに、自分も混じっています。

喜んでいるひと、悲しんでいるひと、焦っているひと、
怒っているひと、いろいろです。
健康なひと、病んでいるひと、これまたいろいろいます。

そんなひとたちの「気」が渦巻いている中で
自分はとても敏感になり、いろいろなものを察知して
しまっているのに気がつきます。

結果、「気づかれ」するのです。

トランジットのアムステルダムの空港でも同じでした。

やれやれ。

新しいステップに入ると、また新たな課題が自分の中に
舞い込んでくる。

そんな言葉が自分の中で鳴り響く、今回の空の旅でした。

みなさんの、最近の課題はなんですか?

ちなみに、大雪にもかかわらず、僕は無事に実家に帰省できています。

それでは、みなさん、良いお年を!

そして、すばらしい新しい年を迎えてください。
その時もどうぞよろしく!

フランソワ in Grenoble

【最新刊】

『人生を豊かに歩むために大切なこと どうでもいいこと』

(ダイヤモンド社、1,365円)

新しい年を迎えるにあたり、新しい風を呼び込む一冊。

【セミナー各種お知らせ】

朝日カルチャーセンター(横浜校)で特別講演します。

2011年3月19日(土)

詳細、お申し込みはコチラ 

 『人生を変える才能の見つけ方』

◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆

■twitter:DuboisFrancois

■朝日新聞online 『人生を変えるカラダづくり』連載中!

NIKKEI NET 日経 Ecolomy 連載

◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】

◆◆◆

12/25のパーティーの様子(写真アップしました)

25日(土)に行われた、僕の誕生日パーティー&クリスマスパーティーは

たいへん盛り上がりましたね。

わざわざ遠くから駆けつけてくれた来てくれたみなさんも、

ほんとうにありがとうございました。

毎年恒例のイベントなのですが、今年はいつもの半分くらいの人数に限定して、

こじまりとしたパーティーにしました。

結果的にみんなともたくさん話ができたし、この大きさでちょうどよかったと思います。

今回、使わせていただいたお店は自由が丘にある

『Porte Bonheur』というガレットクレープリーです。

まだ新しいお店なのですが、本当に居心地が良い場所で、

ティータイムやディナーに、最近、ちょくちょくおじゃましている

お気に入りの場所です。

パーティーの様子をオンラインにアップしたので、のぞいてください:

(お好きなものをダウンロードしてください。)

■パーティーの様子 (Photos by Gael & Francois)

 http://www.flickr.com/x/t/0096009/photos/dproject/sets/72157625676134212/

■2次会の様子 (Photos by Gael)

http://picasaweb.google.com/gaelvasseur/AnniversaireFrancois2emePartie?authkey=Gv1sRgCKHNrd_Tk-yU_gE&feat=email#

いよいよ、月曜日からしばらくフランスに行きます。

それではみなさん、良いお年を!

【最新刊】

『人生を豊かに歩むために大切なこと どうでもいいこと』

(ダイヤモンド社、1,365円)

【セミナー各種お知らせ】

朝日カルチャーセンター(横浜校)で特別講演します。

2011年3月19日(土)

詳細、お申し込みはコチラ 

 『人生を変える才能の見つけ方』

◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆

■twitter:DuboisFrancois

■朝日新聞online 『人生を変えるカラダづくり』連載中!

NIKKEI NET 日経 Ecolomy 連載

◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】

◆◆◆

「夢」なんか、無理やり作らなくていい

ダイヤモンドから出たばかりの新刊本が、とても好評のようです。
お手にとってくださったみなさん、ありがとうございます。

今日は、アカデミーヒルズで講座をやってきました。

タイトルは『ビジネスや日常に役に立つ、強くしなやかな精神をつくる』。

講座では、社会があなたに求めるものと、自分自身が本当に求めるものを
明確に分けることの重要性をお話しました。
社会があなたに求めるものは、必ずしもあなた自身が心から追求していることとは
一致していないことが多いからです。

しかし、誤解してはいけないのは、社会があなたに求めることを
拒絶する必要はないということ。
社会性のある動物として生活していくには、
時には「調子を合わせる」や「波に乗る」必要もあるからです。
ただし、それは自分の本心ではない、ということを自覚しておくことが
重要ですよ、ということです。

とりあえず手始めに、この授業の最中は本音と建前の使い分けをせずに、
率直にコミュニケーションを取ってください、とお願いしたところ、みなさん、
実にうまくノッテくれました。

実は『人生を豊かに歩むために大切なこと どうでもいいこと』
第2章のはじめに、
『無理に「夢」を持とうとする不自然』という話が登場します。

一般的に、日本社会では、夢を持つことはとても良いことと言われて
歓迎されます。(まあ、世界中どこでもそうですね。)
そう言ったら、自分の人生にちゃんと方向性を与えているかのように聞こえるからです。
でも、人生に方向性があったり、指針があったりすることと、
夢があることは、まったく別です。

今まで「夢」を持つ人にはたくさん出会ってきました。

が、自分の人生に指針が無いことを隠すための「隠れミノ」として
とんちんかんな「夢」を語っている人が実に多いのも事実です。

一晩寝ている間に見る「夢」と勘違いしてるでしょう?
という、浅はかなヤツです。

夢なんて簡単に浮かび上がるものじゃありません。
じっくり考えて、生きて、試してみて、壁にぶつかりながら歩いていたら、
少しずつ形になってきたような、ないような・・・。

そういうのが、リアルな夢です。

ある職業が夢だとします。
実際にその職業についたときの感覚と、外から夢として眺めているだけの
感覚はまったく違いますね。

夢を夢のままぼーっと見ている人は、そのリアルな感覚の追求を避けようとします。

逆に、いわゆるリアルな夢として形にしようとする人は、当事者意識が出てくるので、
実現するまでのプロセスにも意識が向きます。
そうなると、途中で心が折れてしまうような出来事もたくさんやってくるでしょうが、
それらも少しずつ乗り越えられるでしょう。

「道」を歩む、というやつです。

いつか、街角で、TV局の取材にあって「あなたは夢がありますか?」と聞かれた時
これと言って具体的に夢がなくても、はきはきと
「今はありません。」と、臆せずに明るく答えていいのです。

夢を無理に持とうとする方が、不自然ですから。

最後に、このセクションのまとめの言葉を引用しておきます:

■デュボワ・メソッド(6)
夢は簡単に見つからない。
生きているうちの大概の時間は、人生の迷子だと知っておく。

来週からフランスに行ってきますので、ブログは向こうから書きます。

みなさん、良い週末を。

『人生を豊かに歩むために大切なこと どうでもいいこと』

(ダイヤモンド社、1,365円)

【セミナー各種お知らせ】

朝日カルチャーセンター(横浜校)で特別講演します。

2011年3月19日(土)

詳細、お申し込みはコチラ 

 『人生を変える才能の見つけ方』

◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆

■twitter:DuboisFrancois

■朝日新聞online 『人生を変えるカラダづくり』連載中!

NIKKEI NET 日経 Ecolomy 連載

◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】

◆◆◆