「なでしこジャパン」に見る、価値観の崩壊を促す社会現象

きのう、ある有名スポーツ月刊誌の編集者と、長い時間、たのしく打ち合わを
させて頂きました。
音楽家としてのキャリアの話から、来日して慶応で教えはじめたら学生の
進路相談もするようになったキッカケ、武術を深めるようになった流れまで、
深い話をたくさんしました。

プロのアスリートに宿る精神(心意気)について話をし、
ことさら、辛そう&苦しそうにしていることが美学のように根付いてしまっている日本社会で、
本人が情熱を傾けている姿に、「充実」や「幸福感」「わくわく感」が垣間見えることは
非常に大切なことだし、そうしている本人の姿に周囲の人間まで思わず共感したり、
さらには、好影響を与える。こういう目に見えない力は、非常に大きく、我々が
考えている以上に大切だ、という話をしたりもしました。

何かを成し遂げたアスリートの持つパワーや、影響力は、非常に大きい。
その大きな影響力に触れることで、周囲の人達も、「よし、自分もより良い方向に行こう」
という気持ちになったりするものですよね。

そうやって興味深い話をひとしきりして、気持ちのいい時間を過ごした後、
その夜、あるTV番組を見て、がっくりしてしまいました。
それは、先日、ワールドカップで優勝した、女子サッカーチーム「なでしこジャパン」の
メンバーの一部が、バラエティー番組で食事をしているものです

あれほどの偉業を成し遂げた彼女たちを、ただ単に「おいし〜い」を連発していれば
いいタレントと同じレベルで扱ってしまう、日本のTV番組の失礼さは、あれは何ですか?

そういえば、ちょうど数日くらい前に、セルジオ越後氏も、どこかのメディアで怒っていましたが、
まさに僕の考えと同じです。
氏は、メディアは彼女たちを骨まで吸い尽くすつもりで、お金のかからないタレント扱いも甚だしい!
と言う意味あいで激怒していましたが、まさにそこが大問題なのです。

TVを見ている側には、事務所の力で登場しているタレントも、世界で体を賭けて死闘を繰り広げて
きたアスリートも、結果としては同じステージに上がっている「TVに登場した人」として
認識されます。

一度だけならまだしも、賞味期限があるうちに、どんどんいろいろなTVに登場させ続け、
だんだんと飽きてくるまで、登場させつくす。

もっと丁寧にリスペクトされるべき人々が、ああやって安く叩き売りをされているような
低俗な日本のメディアは、ほんとうに下品だと思います。

こういうことが繰り返されることで、目の前にある現象に対して、
誤った認識や価値観が作られてしまう「ひきがね」がいつの間にか出来上がっているのだと思います。

◆◆◆
【新刊!】

 
◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

↓↓↓New Class!『ティータイム太極拳』↓↓↓

◆◆◆

■twitter:DuboisFrancois

■朝日新聞online 『人生を変えるカラダづくり』連載中!

NIKKEI NET 日経 Ecolomy 連載

◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】

山の上の木陰で太極拳

台風が通り過ぎた影響で、いきなり気温が下がった東京です。
みなさん、カゼに気をつけてください。

今月末は、いよいよ、WIMAが主催する太極拳の夏合宿です。

誰でも参加できますので、ぜひ、お気軽に遊びにきてください。
一日だけの参加も、OKです。

今まで、四国、大阪、から来てくれた方がいましたが、
今回は、九州からも来てくださいます。

梅雨も明けてしまい、街中は連日、うだるような暑さですが、
御岳山の上はクーラーがいらないくらい、涼しくて快適。

木陰で練習する太極拳は、これがまた極上の気持ち良さです。
お腹と脳の芯からリラックスするとは、こういう感覚か〜、
というのが、わかるのがたのしいですね。
全身を使って、遊んでいる感覚は、子どもに返ったみたいです。

これは、都会では絶対に味わえない感覚ですね。

それから、夏合宿のもうひとつの醍醐味は、
夜、みんなで花火を持ち寄って遊ぶ予定です。

この夏も、たくさんの参加者と盛り上がりましょう。
ぜひ、大勢の方のご参加をお待ちしています。

身体を気持よく動かしておくと、元気に夏を乗りきれます。


★気功・太極拳の夏合宿★

◎ 超初心者、大歓迎!

◎ 詳しくは↓をclick!

◆◆◆
【新刊!】

 
◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

↓↓↓New Class!『ティータイム太極拳』↓↓↓

◆◆◆

■twitter:DuboisFrancois

■朝日新聞online 『人生を変えるカラダづくり』連載中!

NIKKEI NET 日経 Ecolomy 連載

◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】

啓明社(韓国)から出版されます

去年12月に、ダイヤモンド社から出版された僕の本
人生を豊かに歩むために大切なこと どうでもいいこと
が、今年の9月、韓国で翻訳出版されることになっています。
向こうで出版してくださる版元は、啓明社というソウルの会社です。
その啓明社の柳さんが、先週、日本に出張にいらっしゃったので、
会ってきました!

韓国の出版社の方と直接お会いできるとは思っていなかったので、
これはうれしかったです。

なんでも、僕の本を読んで、すぐに気に入ってくれて、
(ご主人も、いくつかある日本語の本の中で、僕の本を
イチオシしてくれたそうです。)すぐに社長に直談判。
「あなたが良いと思う本ならば、(翻訳本を出して)良いですよ!」と
二つ返事で企画が通ったそうです。

ちなみに、フランソワ・デュボワの名前は、
ハングル文字では、こうやって書くそうです。

一番上の行がそれです。

下のは、他の候補だったもので、結局採用されなかった書き方。

とは言うものの、自分の名前なのに、読めない・・・(笑)

実を言うと、昔から韓国には縁があるんですよ。
僕には妹がいますが、彼女は、韓国から養女として迎え入れられた女の子です。
また、姉の娘(僕の姪)も、また養女で、韓国の女の子です。
いまは、国連のユネスコで外交官として活躍していますよ。

そんなわけで、実は家族に韓国の血が入っているんですね。

そして、今回の出版のお話。
これはうれしい話です!

今回、柳さんから、プレゼントまで頂いてしまいました。
テキスタイルデザイナーをしている友人の作品のシルクスカーフです。
韓国の国旗とハングル文字をモチーフにしてあるので、
韓国の要人が、海外におみやげとして持っていかれる人気アイテムだそうです。

さ、今から韓国読者のリアクションが、とても楽しみです。

★気功・太極拳の夏合宿★

◎ 超初心者、大歓迎!

◎ 詳しくは↓をclick!

◆◆◆

【夏セミナー 各種お知らせ】 

第35期『やる気を上げる2ヶ月講座』

7月24日開始の夏の講座。

ただいま、受講生募集中!

受講に関する不安や質問は、いつでもお気軽に。

info@d-pr.jp まで

◆◆◆

【新刊!】

 
◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

↓↓↓New Class!『ティータイム太極拳』↓↓↓

◆◆◆

■twitter:DuboisFrancois

■朝日新聞online 『人生を変えるカラダづくり』連載中!

NIKKEI NET 日経 Ecolomy 連載

◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】