TSUTAYA六本木東京の新刊発売イベント

TSUTAYA東京六本木店で、先週の日曜日に開催された、
新刊発売記念イベントは、おかげさまで大盛況でした。

太極拳が教えてくれた人生の宝物

― 中国・武当山90日間修行の記

出版社:講談社文庫 価格:710円(税込)

日曜日の午後に遊びにきてくれた、みなさま、
ほんとうにありがとうございます。

イベントの前に、北京の友人から「落款」がEMSでお祝いに届いて、びっくり!
しかも、彫られているのは「悟無」(wuwu)という、僕の中国の道名です。
(道教の道士として与えられる称号)

この道名は、武当山でのはじめての修行の時に、師匠からもらったかけがえのないものです。
この名前が、僕のアイデンティティーの一部になったと言っても、過言ではありません。

武当山での修行は、非常にパーソナルで、生なましいひとりの男の物語ですが、
それが活字になって、誰かの心に訴えかける物語になるとは、僕も感無量です。

まだ読んでいない方は、ぜひ、手にとってみてください。

イベントの時に写真は、このあと、ブログの下の方に貼っておきます。
来れなかった方も、ぜひ、雰囲気だけでも楽しんでください。

いつもたいへんお世話になっている青春出版の編集長と担当編集者さんも

駆けつけてくださって、ありがとうございました!

TSUTAYA東京六本木店の野口さん、森田さん、どうもお世話になりました。

いろいろと、ありがとうございます。

今週末は、御岳山(青梅)で太極拳の秋合宿に行ってきます。
みんなで、秋の自然を楽しみながら、ゆったりしましょう。
はじめてお会いする方もいらっしゃるので、楽しみです。

OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11月12月の講座・イベントのお知らせ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

経営者限定セミナー 『”間違わない直観力を持つ経営者”体質になる!』

■講師:フランソワ・デュボワ Francois Dubois

■2011年12月23日(金・祝)10:00〜18:00

■お申し込みは【こちら】から。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■武当式太極拳・気功WIMAの秋合宿(11月26日・27日)

■参加者、募集中です。

■クリック拡大↓↓↓

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】

お店の表からも、わかるようにたくさん並べてもらっています。

ポスターがいいですね!

講談社の担当編集者、清水さん!白と黒です(笑)

まずは、本の成り立ちというか、背景の紹介から。

ちなみに、この衣装は、北京の友人が仕立ててくれたスリーピースです。

ものすごく着心地が良い!

画面に写っているのは、僕の合気道の師匠、故田村信喜先生。

田村先生は、合気道の開祖、植芝盛平先生の内弟子のお一人で、1964年に

フランスに渡られて、何もないところから合気道をヨーロッパ中とアメリカに拡められた、

たいへん尊敬する師匠です。

実は、僕の今回の本は、昨年亡くなられた田村先生に捧げさせて頂きました。

今回のイベントには、田村先生の弟さんが奥様と一緒に遊びにきてくださいました。

会場はたいへん賑やかでした!

ゴールデンタイムのテレビで良く見かける芸能人の方も通りかかり、

そのまま、じっと耳を傾けていらっしゃいました。

時々、大声でナイスリアクションを下さっていましたよ:)

(どこかに写っています。)

ここのTSUTAYAさんは、かなり広くて、本が見やすく配置されています。

スターバックスと一緒になっている店舗なので、コーヒーを飲みながら本を読める

スペースもたくさん。

イベントトークでは、本に出てくる話の裏話や武当山についての「いろは」を。

いま写っているのは、耳の凍傷の様子です。このまま進行すると、耳が取れます。

(幸い、僕は治りました!ほ・・・。)

その話も、本に登場します。

60分の、写真を見せながらのトークのあとは、少しだけデモンストレーションを。

カンフー用の服に着替えます。

動きが早くて、画像がブレました(笑)

こちらは、別アングルから。やっぱりブレてますね(笑)

あの混雑した状況で、カンフーの動きを撮影するのも、

むずかしいね。

デモンストレーションが終わったら、もう一度、白いジャケットに着替えて、

サイン会です!

ここで、落款が登場です!

よく晴れた、暖かい日曜の午後のおかげか、たくさんの方に並んで頂きました。

みなさま、本当にありがとうございます。

感謝!

講談社文庫から新刊本と、イベント開催のお知らせ!

11月15日に、講談社文庫から、新刊本がでました。

太極拳が教えてくれた人生の宝物

― 中国・武当山90日間修行の記

著者: フランソワ・デュボワ

出版社:講談社文庫

価格:710円(税込)


【内容紹介】(講談社サイトより)

日本を代表するヨーガ行者・成瀬雅春さん 大絶賛!
「あなたの人生を変える一冊」

***

私より20歳も若い師匠は言った。
「自分が何者であるかも忘れるほどに稽古を積んだとき、
きみは人生のすべてを手にいれることができる」

キャリア・マネジメント界の第一人者である在日フランス人デュボワ氏が、
自分の人生をリセットすべくすべての仕事を中断し、太極拳発祥の山に90日間こもった。
過酷な修行の末、師匠の教えについていけず失意のうちに帰国した彼の前に、
ある日突然現れた“気づき”とは? 人生の真実とは?

<文庫書下ろし>

***

ご覧のように、今までとはまったく違う新分野の「ノンフィクション物語」です。

中国の山奥での、過酷な修行で体験したことを、つぶさに、描いています。
中国武術をやっていなくても、必ず、何かで共感いただける内容です。

今週末の20日(日)に、六本木のTSUTAYAさんで、新刊発売記念のイベントを
開催します。

ぜひ、遊びにきてください。

【無料イベント詳細】

フランソワ・デュボワ トーク&太極拳 ライブ・イベント!

日時:11月20日(日)15:00〜

場所:TSUTAYA東京六本木店 地図

※本をご購入いただいた方には、サイン会&握手会もあります。

※シークレットゲスト、登場!

OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11月12月の講座・イベントのお知らせ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

経営者限定セミナー 『”間違わない直観力を持つ経営者”体質になる!』

■講師:フランソワ・デュボワ Francois Dubois

■2011年12月23日(金・祝)10:00〜18:00

■お申し込みは【こちら】から。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■武当式太極拳・気功WIMAの秋合宿(11月26日・27日)、

■参加者、募集中です。

■クリック拡大↓↓↓

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】

経営者向けの「直観力」セミナーをやります

今年の終わりに、特別なセミナーをひとつ予定しています。

大前研一の「アタッカーズ・ビジネススクール」にて、
経営者限定の「直観力」を伸ばす一日講座をやります。
10名限定の、特別講座なので、お申し込みはお早めにどうぞ。

経営者限定セミナー 『”間違わない直観力を持つ経営者”体質になる!』

■講師:フランソワ・デュボワ Francois Dubois

■2011年12月23日(金・祝)10:00〜18:00

お申し込みは【こちら】から。

日本語には、「ちょっかん」という言葉がありますが、書き方は2種類あります。

「直感」と「直観」。

ぱっと見て、このふたつの違いが、わかりますか?

分からない方は、講座の解説も、ぜひ参考にしてみてください。

普通の辞書を見ると、どちらも英語ではinspirationと訳されます。
しかし、これは真のニュアンスを考えると、間違いだと思います。

本当のinsprirationは「直観」の方がそれに当たります。
いっぽうでimpressionが、「直感」の意味に近いと思います。

もっと分りやすい言葉で言うと、「直観」は“物事の本質を一瞬で把握する力”です。
そして、「直感」は“あてずっぽう”のことです(笑)。

まったく、似て非なる言葉なのです。

しかし、ほとんどの人たちは、この2つの重要な違いに気づかないまま、誤用し続けているのです。
そこが実は、大問題なのです。

仕事の現場で「直感に従ってみる」と、良く使いますね。
最近では、話題のスティーブ・ジョブズの伝記にも「直感に従う」と言った言葉が
頻繁に登場しています。

が、これらは誤用です。
(伝記の方は、S・ジョブズの人となりや行動の仕方を考えると、明らかに「直感」は誤訳です。)

上に書いたように、本当のニュアンスから推察すると、どちらも「直観」であるべきです。
なぜなら、仮に上に書いたように「直感」に従って仕事をしていたら、つまりは「あてずっぽう」で
仕事をすることになってしまうからです。それはありえませんね(笑)。

S・ジョブズだって、あてずっぽうで「アレをやれ」「これを創ろう!」などと言っていたら、
アップルはここまでの会社になり得ませんでした。
むしろ、本質を瞬時に見抜く力がないと、ここまで来れなかったし、“伝説の経営者”には成り得ませんでした。

それほどに「直観力」というのは、ほんとうに大事な要素であり、経営者として第一に、そして、常に鍛えておかなくてはならない資質なのです。

そして、今回の講座ではまさにこの「直観力」を鍛える方法、コンスタントに発揮する方法を、具体的にトレーニングして身につけていく事を指導していきます。

もの凄くインテンシブな授業なので、1回で10人が限界です。一日中、おつきあい頂きます。

ちなみに、講座は「経営者限定」のセミナーとありますが、経営者でなくとも興味のある方も、ぜひ、事務局に相談してみてください。

アタッカーズ・ビジネススクール 事務局:03-3239-1410

【イベントのお知らせ】

その①

WIMAの秋合宿、募集開始しました。

クリック拡大↓↓↓

 その②

11月15日、まもなく、講談社文庫から、書きおろし新刊発売!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

↓↓↓New Class!『ティータイム太極拳』↓↓↓

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】