たったの“一歩”がもたらすもの

みなさんもよくご存知のように、2008年から中国の武当山に修行に出かけて以来、ちょくちょくと中国と日本を行き来しています。

行き来している主な理由は、もちろん武術の修行なのですが、毎回、中国に行くたびに、何かしらの新しい出会いがあって、それらが少しずつ裾野を広げて、さらに活動を広げているきっかけを生んでいます。
例えば、2008年以来こつこつと出来上がってきた人脈のおかげで、僕はとうとう今月、中国・台湾・香港で本を出すに至りました。

中国語で紹介しているサイトの一例

http://data.book.163.com/book/home/009200040020/000BNdTX.html

また、2009年の春、武当山の修行から東京に戻ってきて、当初はまったくそんなつもりは無かったにも関らず、話の流れで武当式の太極拳・気功教室「WIMA」
を主宰することになりました。教室の何人かの生徒さんと共に世界大会に出て、しかも、太極拳部門で金・銀・銅メダルを獲得。
今年2月でWIMAは3周年を迎え、先日、はじめてのディプロマも発行し、晴れて6名が受領しました。

参考までにWIMAでは、レベル別に5種類の修了証があります。
Assistant Teacher, Teacher, Assistant Professor, Professor, Master.
レベルによって習得している武術の種類と、その習熟度合いがどんどんと上がっていくようになっています。
(これらのタイトルを取得したから、WIMAで先生をしなくてはいけない、ということではなく、武術は師匠から弟子へ教え伝えるものであるので、これらの資格をもらった生徒さんも、後輩にきちんと教えることができるくらいまで習得していて欲しい、という願いが込められています。)

中国語で本が出たり、WIMAが地道にここまで発展してこれた、そもそものきっかけは、僕の最初の「一歩」です。あの時「よし、武当山に行こう!」と決めて動いていなければ、本もWIMAの生徒さんたちの成長もなかったわけです。

はじめの一歩が、あなたをどこに連れていくのか、誰にもわかりません。だからこそ、臆せずに、わくわくしながら、一歩、出してみましょう。
きっと、面白いことが待ち受けていますよ。

 [2012年春のイベント]

■WIMA春のプチ合宿■

春の御岳山(青梅市)で、太極拳・気功の合宿をやります。

どなたでも参加可能です。初心者、大歓迎!

4月21日(土)・22日(日)詳細は、こちらのチラシをクリック!

 http://wima.co.jp/pics/haru12.jpg

■朝日カルチャーセンター横浜:特別講座■

フランソワ・デュボワの人生を変えた宝物

- 中国武当山での太極拳修行90日

至:朝日カルチャーセンター横浜

日時:5月12日(土)15:30〜17:30

お申し込みは、コチラから。

[新刊] 

太極拳が教えてくれた人生の宝物-中国・武当山90日間修行の記

(講談社文庫)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド・スクール』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新】