最後は、リスクを背負って、独りで決断できますか?

経営者の元には、色々な人の善意の意見が集まってきます。

「ああした方がいいですよ」
「こうするともっと良くなりますよ」
「新しい○○というアイデアがあるんですよ、知ってますか?」
「こういう方法を見つけました、ぜひ試しましょう」

どれもこれも善意の元に集まってきます。
この人のため、会社のためと思って、選りすぐりの情報が集まってきます。
情報を持って行ったひとは、「なんで採用しないんだろう!絶対うまく行くのに!」と歯がゆい思いをします。

どれもこれも採用したいのは山々ですが、現実との折り合いをつけなくてはいけません。
リスクも負わなくてはいけません。

そういった様々な尺度を考慮して、最終的な決断は、社長が取ります。

論理的に正しいことでも、実際に採用したことで破綻するケースは、いくらでもあります。
逆に、まったく論理的でないのに、うまくいったケースだって、いくらでもあります。

どんなケースでも、後追いで「あの経営手法が間違いだった。なぜなら・・・」
「このケースは大成功だった。なぜなら・・・・」といくらでも上手に論評する評論家は出てきます。

役に立つ論評もあれば、完全に間違った論評もあります。

こんな話は、昔から何億通りと繰り返されてきたお話です。

ここで一番肝心なのは、

あなたは、自分でリスクを背負って、自分で決断を取れますか?ということです

それに尽きます。

リスクを背負うということを、誰もよりも良く知っているあなただからこそ、誰にも言えない重圧があります。
それは、家族にさえ伝えられないことです。
伝えられても、理解はされません。
それを社長の孤独と言います。

リスクを負って決断しても、それでお終いではありません。人生はつづきます。その決断の重みをずっと背負って生き続ける、柔らかさが必要です。

孤独を覚悟で、あなたは決断が取れますか?

孤独な決断を取った後で、柔軟なあなたで居続けることはできますか?

そんな相反する価値観なんて、同じ一人の人間の中で実現できるんでしょうか?

出来ます。

そういう、様々なことに潰されない経営者のあり方を、この秋のクラスでは教えようと思います。
少しでも興味の在る方は、ぜひ、来て下さい。

大前研一のアタッカーズビジネススクール
『アントレプレナーシップ講座』
2014年9月期

Image_for_Blog

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 [電子書籍新刊!]

『日本人には教えなかった外国人トップの「すごい仕事術」』

〜カリスマたちの人生を豊かにする「秘密」〜 

(フランソワ・デュボワ著)

 対応機種:Windows / iPhone / iPad / Android S / Android M / Android L

Kodansha_book_cover_small

[大人気!] 

太極拳が教えてくれた人生の宝物-中国・武当山90日間修行の記

(講談社文庫)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド』

@大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

2014年9月生募集中!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新]

 

 

 

仕事のやりがいは、どうやって見つけるのか?

先日、こういう記事が毎日新聞に出ていました。
ご覧になったかたも多いと思います。

「仕事のやりがい:日本が世界最下位に リンクトイン調査」

記事には「日本では、「現職にやりがいを感じているか」という設問に「同意する」と答えた人の割合は77%で、今回の調査の対象国・地域の中では最も低かった。また、「同意しない」と答えた人は10%で、最も割合が高かった。」と書かれています。
そもそも、やりがいの計り方は、そのひとの個人的な感覚に委ねられていて、さらには性格や育った文化背景、自己表現の作法の違いなど、様々な要素も絡んでいるので、この調査を「フラットなもの」と呼ぶにはちょっと危ういかもしれません。
しかし、こういう調査を世界中で行うことには、意義があると感じています。

というのも、僕が日本で本格的にキャリア教育を行うようになって12年、慶応大学で個別の進路相談をしてあげていた時代、その数年後に、学内で「パーソナルキャリアマネジメント」という講座に大きく進展して教え始めた頃から数えると、累計で6,000人あまりを指導してきたことになります。

あらゆるタイプや年齢層の日本人を指導してきた中で、活き活きと自分らしいキャリアを積んでいる人や経営者として成功している人には、ある共通する特徴があることに気がつきました。

それは、スタンダードな日本人像からはみ出しているということ。

日本人として日本社会に長く生きていると「条件反射」みたいにできあがってくる考え方や行動様式がありますが、そういうものに飲み込まれていなかったり、はみ出している人ほど、活き活きとしている。
つまりいろいろなものにやりがいを見出して、行動しているのです。

これは、かなり重要なポイントだと思います。

日本社会では、はみ出すことを奨励しません。むしろ、疎まれます。個性を殺す、足並みを揃える、口を慎む、というのは、未だにあちこちで存在している悪しき習慣で、しかも、みんなも一種の割り切りでそれらを受け入れています。

それは、危険です。
はじめは割り切りのつもりで意識的にやっていても、長年の蓄積でそれが板についてしまい、それがあたかも自分だと錯覚してしまうのです。

もし、仕事のやりがいや、生きがいそのものを探しているのであれば、その錯覚をいますぐ止めて下さい。

そして、もし、あなた中に「はみ出している」部分が少しでもあれば、あるいは、あったような記憶がある人は、それがあなたのこれからの人生とやりがいを大きく左右しますから、そこにもっと焦点を合わせて、大事にして下さい。

9月から、ふたたび、大前研一のアタッカーズビジネススクールで『アントレプレナーシップ講座』を担当することになりました。

きょう、ここに書いた「はみ出している部分」をどう活かしたら、あなたは仕事にやりがいを見つけられるのか?という、社会人としての根本的なことを、この講座で徹底的に考え、体験して、みなさんの体の芯に、しっかりと叩き込んでもらおうと考えています。

楽しみにしていてください。

ぜひ、僕と一緒に、可能性の大海原に漕ぎ出しましょう!

「アントレプレナーシップ講座」詳細

2013_Aug

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 [電子書籍新刊!]

『日本人には教えなかった外国人トップの「すごい仕事術」』

〜カリスマたちの人生を豊かにする「秘密」〜 

(フランソワ・デュボワ著)

 対応機種:Windows / iPhone / iPad / Android S / Android M / Android L

Kodansha_book_cover_small

[大人気!] 

太極拳が教えてくれた人生の宝物-中国・武当山90日間修行の記

(講談社文庫)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド』

@大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

2014年9月生募集中!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新]

 

 

 

今週末ヒルズで、ビジネス向けの「瞑想入門」講座

欧米を中心に、政界、ビジネス界、スポーツ界を中心に一大瞑想ブームが起こっている話は、みなさんも聞いたことがあるかもしれません。

実際、スティーブ・ジョブズが禅に傾倒していたことはあまりにも有名な話で、日本でもサッカーの長谷部誠やイチローも実践しているらしいです。一流の人間には、集中したり自分を作り込んでゆくための何かしらの習慣行動があるわけで、それが瞑想であると聞いても、何の驚きもありません。

さらに、企業でもインテル、SAP、グーグルなど、軒並み、大手IT企業で「瞑想」研修が施されています。(春にもニュースになりましたね。)

業績を上げる、社員のメンタルを健全な状態に持ってゆことなどだ目的だそうです。

瞑想は、道具もお金もかからなくて、環境さえあればいつでもどこでもできる、一番エコ(?)な行動習慣なので、すばらしいことだと思います。

かく言うわたしも、もちろん、毎日瞑想をしています。

つねに頭脳明晰の状態に自分を置いて、判断力と行動力を伴わせるには、瞑想が良いです。

もちろん、記憶力とか、免疫力とか、直観力とか、得られるアドバンテージを挙げ始めるとキリがありません。それくらい良いものなんです。古今東西、古(いにしえ)の頃より、様々な人間が瞑想をそれぞれの方法で実践し続けているには、やはり、それなりの理由があるわけです。

と、ここまで書いて、じゃあ実際やってみたいけどまだ試したことがない、方法がわからない、前にお寺で座禅をやってみたけど難しかった、(はっきり言いますが、座禅は世界中も一番難しい瞑想法の一つなので、素人がいきなりやるのは、確かにハードルが高すぎます)という方も、多いと思います。

今週末、そういう方に向けてちょうどいいプログラムを、六本木ヒルズでひとつ予定しています。

祝10周年!第137回デュボワ・メソッドによるライフ&キャリアマネージメント講座
『世界的ブームの瞑想を、ビジネスに活かす:瞑想入門』

Dubois Method Academyhills

僕のキャリアマネジメント講座「デュボワ・メソッド」でも長らく実践してきている音楽ワークが、実は本質は瞑想なんですが、そこに特別に焦点を当てて、ビジネスパーソンのための瞑想入門を開催します。

誰でもできる瞑想のコツや効果、ビジネスへの活かし方などを、ぜひ、この機会に学んでください。
9月17日に日本コロムビアから発売予定の僕のニューアルバム『dive into silence』のサウンドを、世界中の誰よりもいち早くお聴かせしながらの瞑想ワークです。
さりげなく、ワールドプレミアの場になります(笑)ちょっと凄いことですけどね。なぜなら、14年ぶりのニューアルバムだし、今回からメジャーレーベルですからね。

しかも、デュボワ・メソッドの10周年になります。いろいろと重なっておめでたいですね。

ぜひ、楽しみにしていてください。

祝10周年!第137回デュボワ・メソッドによるライフ&キャリアマネージメント講座
『世界的ブームの瞑想を、ビジネスに活かす:瞑想入門』

最後におまけの写真を一枚。

10年前のデュボワ・メソッド講座です。(たぶん、音楽ワークの最中だから手拍子で合図を出しているところ。)

FCAC1018_E_Pix

当初は、ヒルズの階段教室でやっていました。その後、使い勝手が悪いというので、もっとフラットで広い部屋に移りましたけど(^^)

なつかしいね。

では、今週末お会いしましょう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 [電子書籍新刊!]

『日本人には教えなかった外国人トップの「すごい仕事術」』

〜カリスマたちの人生を豊かにする「秘密」〜 

(フランソワ・デュボワ著)

 対応機種:Windows / iPhone / iPad / Android S / Android M / Android L

Kodansha_book_cover_small

[大人気!] 

太極拳が教えてくれた人生の宝物-中国・武当山90日間修行の記

(講談社文庫)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ライフとキャリア のことなら

『デュボワ・メソッ ド』

@大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

2014年9月生募集中!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■都内で学べる太極拳

『WIMA:武当式太極拳・気功教室』

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[デュボワ・メソッド・ブログは、毎週木or金曜日更新]